EGFの副作用・危険性


EGFの副作用・危険性

EGFを使うことで肌に対して素晴らしい効果を得ることが出来るというのは、様々な化粧品に使われているEGFを見ることでも分かるかと思います。

しかし、何事もスギたるは及ばざるが如しの言葉の通り、使いすぎは何かしらのデメリット、副作用や危険性があるのではないかと不安になる方も多いのではないでしょうか。

EGFと言うのは、皮膚を再生させる効果を持つもので、細胞自体に作用して皮膚再生を促します。しかし、使いすぎたから肌に悪影響が出るということはありません。

体と言うのは非常に優れた自己浄化作用を持ち、必要なものは取り入れ、不必要なものは排除する自浄作用が働きます。

その結果、EGFを過剰に使っても不必要なものは吸収されずに流れていくのです。

臨床試験でも過剰に使った場合の副作用や危険性は報告されていませんから、化粧品で念入りにスキンケアを行っていても副作用などの危険性はないといって問題ないかと思われます。

高いメリットがあるものには、えてして多くのデメリットがあるのではないかと考えられますが、少なくともEGFにはそのような危険性はなさそうです。

デメリットがあるとすれば、EGFを配合した化粧品の効果が高すぎて、使いすぎた結果、化粧品の費用が上がってしまったと言うことくらいでしょうか。




sponsored link

sponsored link